神様の通り道

皆さん、こんにちは

今日は、水曜のスピヨガレッスンの日でした。

3人の意識の高い方とのレッスンでは、魂のお話が出てきました。

私は、レッスン前に参加される方のエネルギーを読み取り、

その日に参加している方の魂が望んでいる話をします。

今日は、かなり深いお話をしましたよ~

皆さんは、気付かなくても、皆さんの魂が望んでいるお話です。

画像は、カンダラアサナというポーズです。

このポーズは、脊髄を意識します。

脊髄は、背骨の中にあります。

脊骨の中に神経が通っています。

これを脊髄と言います。

 

太い神経が背骨の中に通っています。

「太い神経」

神経とは、神様の通る道です。

だから、「神経」と書きます。

脊髄とは、太い神経のことです。

つまり、神様の光がたくさん取り込める太い道のことを言います。

 

脊髄を意識することが一日に何回ありますか?

ちょっと出てきたお腹を気にしても、

神様の通り道である脊髄を意識することは

残念ながら、殆どないですね、、、。

これは勿体ないです。

 

カンダラアサナは、背中にアーチをかけて、

脊髄をclearにするポーズです。

いつでも脊髄は、綺麗なエネルギーが流れていると、

自然に背筋が伸びて、

神様の光が入ってきやすくなります。

 

こんな素敵なポーズとお話を

今日はしましたよ~~

 

エネルギーが滞ると、神様は光を私たちに注ぎたくても、

注ぎこめないんです。

だから、いつでも脊髄には、エネルギーが流れていることを

イメージしながら、カンダラアサナをやって頂くと、

脊髄がclearになり、神様の通り道が

太くて、頑丈になりますから、

いつでも、神様は光を注いでくださいます。

 

すると、背骨も真っ直ぐになり、姿勢が良くなり、

体調がよくなります。

そして、魂が喜びを感じ、心が穏やかに落ち着きます。

人間関係や出来事までもが変わってきます。

私たちの体の作りがスピリチュアルですから。

 

これからも、スピリチュアルなお話をしながら、

魂レベルで、成長できるレッスンをしていきますね^^

楽しみにしていてください。

 

今日もあなたの魂が幸せでありますように💛