· 

腰回りスッキリストレッチ

皆さん、こんにちは

コロナの影響で外出を控えている人も

いらっしゃると思います。

運動不足になりやすいですね。

女性は、運動不足になると、

お尻が垂れて大きくなってきます。

なぜなら、股関節を動かす機会が減るので、

お尻の筋肉が硬くなります。

すると、お尻の筋肉を引き上げる力がなくなり、

お尻が垂れて、骨盤も開く為、

お尻が大きく見えてしまうのです。

 

「そんなの、イヤ~!!」

ですよね^^

 

その為には、股関節をさりげなく動かす

腰回りスッキリストレッチを2つご紹介します。

 

とにかく、女性の一番弱い部分は、

ハムストリングス&内転筋

分かりやすく言うと

裏太もも&内太もも

 

両方の筋肉が縮こみやすいのです。

だから、しっかり伸ばしましょうね~^^

この2か所を伸ばすことで、

股関節をさりげなく動かすことになります。

 

<<用意するもの>>

●フェイスタオル

●動きやすい服装

 

では、レッツトライ!!

 

 

<<裏太ももストレッチ>>

1、まずは、長座になります。

2、右足裏にタオルをかけます。

3、背中は、真っ直ぐです。

 

 

4、息を吸いながら、肘を曲げます。

5、背中は、真っ直ぐを保ちます。

6、肩の力を抜きながら、深呼吸をゆっくり。

7、約30秒間、保ちましょう。

8、左足も同じように行いましょう。

 

9、左右3回ずつを1日3回行うと効果的です。

 

 

<<内太ももストレッチ>>

1、腰幅くらいに足を開いてしゃがみます。

2、右脚を大きく横に開きます。

3、手の位置は、左足を挟むように置きます。

4、右足のつま先が上ではなく、前に倒します。

 

5、背中は真っ直ぐにしましょう。

7、肩の力を抜きながら、深呼吸をゆっくり。

6、約30秒間、保ちましょう。

8、左足も同じように行いましょう。

 

9、左右3回ずつを1日3回行うと効果的です。

 

皆さん、やってみてくださいね!

女性の大事な子宮を守ってくれる骨盤も整います。

女性性を象徴する部分でもあるので、

腰回りスッキリストレッチで女あげちゃいましょうね~~^^

 

次回は、肩凝り解消ストレッチがいいかな~^^

楽しみにしててくださいね~♪

 

コロナでも、家で楽しくできるストレッチでした~^^

やってみてくださいね^^